個人情報保護方針

現在のIT社会において、個人情報の保護は非常に重要な課題として慎重にかつ適切に扱わなければなりません。株式会社文化工房は、当社の事業の全てはお客様、取引先様、従業員をはじめとする各関係者との信頼関係の上に成り立っていることを強く認識し、個人情報を適切に管理することが社会的責務と考え、個人情報保護に関する方針を下記のように定め、当社従業者に周知徹底を図り、個人情報保護に努めます。

第一項 個人情報の取得・利用・提供

当社は映像制作や印刷・出版・IT事業等を通じて取得する個人情報に関し、以下の事項を遵守いたします。
  • 適法、かつ、公正な手段によって個人情報を取得します。
  • ご本人から書面などで個人情報をお預かりする際に、明示し、同意をいただいた目的以外には利用・提供致しません。
    また、目的外利用を防止するための適切な措置を講じます。
  • 前述の目的以外で個人情報を利用する場合は、必ず個人情報提供者ご本人に改めて事前に同意を得た上で行います。
  • 個人情報を第三者に提供する場合には、事前に本人の同意を取ります。

第二項 個人情報の安全対策

当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関する万全の予防措置を講ずることにより、個人情報の安全性・正確性の確保を図り、万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。

第三項 個人情報に関する法令・規範の遵守

当社は、日本工業規格JISQ15001:2006「個人情報保護に関する個人情報保護マネジメント・システム-要求事項」および個人情報の取扱いに関する法令および国が定める指針、その他の規範を遵守して個人情報を取扱います。

第四項 苦情および相談への対応

当社は、個人情報の取り扱いに関する苦情および相談への適切かつ迅速な対応に努めます。
当社が保有する開示対象個人情報の開示等の求め(利用目的の通知、開示、訂正・追加または削除、利用又は提供の停止)を受け付けます。開示等の求めは、下記「個人情報問い合わせ窓口」までご連絡ください。

第五項 継続的改善

当社は、個人情報保護達成のため、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、内部規程遵守状況を監視及び監査し、違反、事件、事故及び弱点の発見に努め、経営者による見直しを実施いたします。これを管理策及び内部規程に反映し、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善します。
  • 2005年6月8日制定
  • 改訂最終年月日
  • 2015年4月1日改定
10800033_04_100_JP
株式会社文化工房 代表取締役社長 三雲 薫
個人情報保護方針についての問い合わせ先
株式会社文化工房 個人情報苦情・相談窓口
電話 03-5770-7111
e-mail :bunkakobo-sodan@bun.co.jp

※当社の事業内容および個人情報の取得、利用および提供に関してはこちら